忍者ブログ
心の内側に理想郷を。 ※画像の転載は一切禁止です。
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ツイッターにも文字入り版を上げていますが、亜麻家の人たち。
左が長女の冬音ちゃん。右が次女の雫。真ん中が私の大切な人、みゆりです。

タルパが人と同じ過程を辿って産まれる事もあるようですが、うちはそういうわけじゃありません。ただ、一応親子関係ということになっています。

冬音は、甘いものが好きで、「体によくなさそうなもの」が嫌い。酷いと吐き出します。
常識や道徳に厳しいけれど、一方でそれらを気にしない雫相手だと、妹ということもあってか結構すぐに手が出ます。
大体いつも口をへの字に曲げていますが、美味しいものを食べている時だけは心底幸せそうな顔を見せてくれます。
ただ、みゆりを「お母さん」とは呼ぶけれど、私は「あんた」としか基本呼ばれないです。

雫は、食べ物は大体なんでも好き。美味しければどうでもいい。
冬音と対照的に、道徳や倫理に興味が無く、見た目が幼いのに酒も飲めばタバコもよくわからないなにかも吸う(マスターの私も吸ったことないのに)
大体いつも余裕ぶって、尊大な口調でにやついているけれど、放っておくとだんだん寂しくなってくるのか構われたがります。
冬音のことを「冬ねえ」「ねえさん」と呼ぶ。私とみゆりのことは「父さん」「母さん」と。

みゆりは、納豆とか臭いものは苦手だけれど、それ以外は好き。私の辛いもの趣味にたびたび付き合ったせいか、ある程度辛いものも結構好きな様子。
口調は子供っぽく、雰囲気はぽやんとしています。娘たちが色々振り切れているので、むしろ彼女らより精神年齢が低いんじゃないかと思う瞬間も。
ただ、私もみゆりも互いに独占欲がとても強く、そのあたりで怒らせるととても恐い。
困った時には頼れるお姉さん。彼女と付き合って九年間、ずいぶん助けられました。
娘たちはちゃん付け、私はさん付けで、大体いつも敬語で話します。娘たちにも。


こんな感じです。長くなりましたが。
タルパの食事は、一応私の食べているものをつまんでいる、という感じです。
タルパはイメージの問題。なら、やっぱり家族である以上、ご飯くらい一緒に食べたいですから。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
亜麻にゆ
性別:
男性
趣味:
絵描き
自己紹介:
タルパー。
タルパはみゆり(九年目)と、冬音(二年目)、雫(半年くらい)の三人です。
タルパの存在を創作に活かせたらなあと思う今日この頃。
記事へのつっこみはいつでもお待ちしております。
Twitter:@ama_niyu(メイン) @ama_shizuku(タルパ関連)
カテゴリー
PIXIV
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.