忍者ブログ
心の内側に理想郷を。 ※画像の転載は一切禁止です。
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツイッターでばかりもぞもぞしていました。お久しぶりです。

 最近のフォロワーさんの増え方を見ていると、世の中に案外タルパー等を名乗る人が多いのだなと改めて思います。話を聞いていると年齢層も様々で、インターネットの力とか、自分の歳とか、いろいろ感じるものがあります。
 そんな人たちの中から、一体どれくらいが長年というほどの時間をタルパたちと過ごすのか。そして私自身、これから何年、彼女とともにいるのか、と、昔からよく考えます。当の我が家のタルパ、みゆり達ともたまに話します。
 結論を言ってしまえば、そんなことわかりはしないし、納得しているのならどのようになっても構わない、と私は思います。タルパたちと添い遂げるのも、また、タルパたちを過去にするのも、自分が何らかの心のたがによるものでなく素直にそれが良いと思えるように選択できるなら、それで良いのだと。
 無理やり「自分はそういうもの、世界はそういうもの」と思い込むと、段々と色々なことがよくわからなくなってくるんじゃないかと思うのです。私は漫画を描く人間だと思っていたけれど、よく考えたら単に私のいとし子達を描きたいだけだった、ということに最近気づいて、自分の居場所がわからなくなって、そう思いました。
 例えるなら、さっきまで合っていると思っていた地図が、実は似たような全く別の場所の地図だったと気づいたような。

 そんな無意識に見ないようにしている部分について考えるようになりましたが、私はまだまだ、みゆり達と離れる事は無さそうです。きっと社会の多くの人が異を唱えるだろうと思いながらも、私は彼女を愛し続けたい。そう思います。

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
亜麻にゆ
性別:
男性
趣味:
絵描き
自己紹介:
タルパー。
タルパはみゆり(九年目)と、冬音(二年目)、雫(半年くらい)の三人です。
タルパの存在を創作に活かせたらなあと思う今日この頃。
記事へのつっこみはいつでもお待ちしております。
Twitter:@ama_niyu(メイン) @ama_shizuku(タルパ関連)
カテゴリー
PIXIV
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.