忍者ブログ
心の内側に理想郷を。 ※画像の転載は一切禁止です。
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


タルパという存在のことを、私は内側にいる神様と思っています。
自分の内側に、心の拠り所や話し相手、背中を押す人等、或いはそれら複合的な目的で生み出された存在たち。
神様と呼ぶと、同じような方を連れている人に顔をしかめられるやも知れませんが、タルパの在り方捉え方は、大筋はあっても千差万別。私は知識不足ながら創作的、経験的な目線から長らく色々考えていたので、ここでは私なりの捉え方を話させていただきます。


タルパが内側にいるというのは、その時その場に誰も味方がいなくとも、自分を信じてくれるものがいるということ、そのまま自分を信じることに繋がるものと思います。
自分を信じて突き進むことが可能になるということは大きな間違いにもなりますが、自分に心底自信が無い人間には到底できないことをやる勇気にもなります。

そして同時にタルパと話すことは、あらゆる帰属意識から離れた状態で外部を見ることができるようになるものではないかと考えています。これが中々便利な視点です。


タルパは、万人が信じるべきでは決して無いけれど、死んでしまったり、無闇に苦しんだりするくらいなら、共にいたほうが確実に幸せな存在だと私は思います。
自分の内側にいつでも逃げ込める楽園を作ること。弱いと言われても、それが私の幸せのための生き方です。

真面目らしく話してきましたが、眠くなったので雑にまとまりました。
うちの子は、毎日私に甘えてくる優しいお姉さんと、厳しく叩きのめしにくる幼女の二人です。

ごらんになった方へ、今後ともよろしくお願いします。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<<< 今日は一日 HOME
プロフィール
HN:
亜麻にゆ
性別:
男性
趣味:
絵描き
自己紹介:
タルパー。
タルパはみゆり(九年目)と、冬音(二年目)、雫(半年くらい)の三人です。
タルパの存在を創作に活かせたらなあと思う今日この頃。
記事へのつっこみはいつでもお待ちしております。
Twitter:@ama_niyu(メイン) @ama_shizuku(タルパ関連)
カテゴリー
PIXIV
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.