忍者ブログ
心の内側に理想郷を。 ※画像の転載は一切禁止です。
[43]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。タルパライフは順調でしょうか。知らない人は見ないと思いますが、興味が湧いたら調べてみてくださいね。

 タルパを創る上で、生活を共にするうちに設定からブレてくる部分もあると思います。これをすり合わせ「一時の空想」として破棄する設定と、「タルパに表れた変化」として受け入れる設定というものが出てくるでしょう。取捨選択の仕方はお宅によって違うどころか、その時その時によって違ってくると思いますが、一つだけはっきりと思うのは「本当の心に正直に」ということです。決して「欲望に忠実に」というわけではなく。
 我が家の場合、冬音は理性的で欲求の無いものとして産まれ、雫は本能的で欲望の塊として産まれました。今は冬音も甘いものに目が無く、可愛いもの好きで照れ屋、手が出るのが早い性格になっていますし、雫も多少落ち着いています。雫みたいな性格の冬音というのはなにやら背徳的で退廃的で、私としては好きなのですが、それは少なくとも今「絶対に違う」と思うから頭に浮かんでも徹底的に切り捨てます。逆に、間違っている気はしているけれど、設定だから直してはいけない、ということも無いでしょう。もちろん、本人たちと話し合う必要はあると思いますが。

「自分の心に正直に」というのは、タルパと付き合う上で本当にとても大切なことだと思います。極論すれば「心の内側で幸福を作り出すのは間違っている」と心の底で思われてしまうと、タルパの存在も危うくなりかねませんが。
 心はうつろいゆくものですから、行くことも帰ることもあるものです。正直な自分の心を、タルパと共に探求するというのも良いものだと思います。

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
亜麻にゆ
性別:
男性
趣味:
絵描き
自己紹介:
タルパー。
タルパはみゆり(九年目)と、冬音(二年目)、雫(半年くらい)の三人です。
タルパの存在を創作に活かせたらなあと思う今日この頃。
記事へのつっこみはいつでもお待ちしております。
Twitter:@ama_niyu(メイン) @ama_shizuku(タルパ関連)
カテゴリー
PIXIV
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.