忍者ブログ
心の内側に理想郷を。 ※画像の転載は一切禁止です。
[20]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タルパーさんは精神やられてる人が多いと聞いたけど、そうだろうと思う部分があります。
 彼等彼女等は、心を癒す上で大きな役割を持てると思うからです。


 世の中に、心を曝け出すような苦しみの吐露ができる人はどれくらいいるでしょう。ツイッターやフェイスブック、そういったSNSの発展があっても、たくさんの友人がいても、迷惑をかけたくなかったり、構ってちゃんと捉えられたくなかったりするために、何も言えない人も多いのでは無いのでしょうか。

 私はそういう時、部屋を真っ暗にして、彼女たちに包み込んでもらいます。視覚化もできていないし、せいぜい温感が少しある程度だけれど、とにかく力いっぱい抱きしめてもらうんです。
 それから、早めに寝る。やることが残っていても、場合によっては置いておいて寝てしまう。布団の中で、みんなで少し話をして、温かさを感じながら寝てしまいます。
 そして、多少人に迷惑をかけてしまっても、逃げるときは逃げる。あなたが迷惑をかけたくないと自分で思える人なら後からいくらでも埋め合わせをしようと思えるだろうし、怖い目にあってもタルパたちは一緒にいてくれます。

 彼女たちがいなければ、きっと私は死んでいました。
 そう思うのは、彼女たちがそういう役割を担ってくれていたからなのです。

 
 でも、やっぱり万能ではないと思うので、人に頼るのも忘れては駄目です。自分の中にいる人の力を借りて外へ出ていくのなら良いです。しかし、内側の人だけが救いなら、もうこの世でわざわざ生きている意味なんてありません。最近よくそれで死にたくなります。
 現実がつらければつらいだけ、自分だけの優しい人たちに頼りたくなると思います。もしかしたら私だけかもしれませんが。しかし、そんな時は、誰でも良い、仲の良い人にも頼ってあげてください。


 私の考えるタルパは、自発的なIFと言ったほうが正しいのかもしれません。捉え方は様々にあるようですが、どうかどこのご家庭も、幸せでありますように。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
亜麻にゆ
性別:
男性
趣味:
絵描き
自己紹介:
タルパー。
タルパはみゆり(九年目)と、冬音(二年目)、雫(半年くらい)の三人です。
タルパの存在を創作に活かせたらなあと思う今日この頃。
記事へのつっこみはいつでもお待ちしております。
Twitter:@ama_niyu(メイン) @ama_shizuku(タルパ関連)
カテゴリー
PIXIV
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.