忍者ブログ
心の内側に理想郷を。 ※画像の転載は一切禁止です。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。今日はあまりタルパは関係ないです。
 私の今日見た夢では、なんかのバンドの? フェス(そもそもそんなもの気にしたことも無い)へ、高校時代の友人(ほとんど親しくない)に誘われ高校にある教室の一室というライブ会場へ行きました。円状に机を組み、渡されたパンフレットの漫画を熟読していたら、私以外みんなが校庭でボール遊びに興じていて、しかし雨が降ってどこかへ行ってしまいました。そのまま待って夜十一時を過ぎてもフェスなんてもの始まらないので、終電も近いし帰る。そんな夢を見ました。

 夢日記については「夢なんて覚えてられるか」と思い続けていたのですが、最近夢を覚えている機会がありつけ始めたところ、段々夢を覚えている確率が上がっているような感じがしてきました。このまま調子よく明晰夢など見れるようになれればいいのですが、そう上手くいかなくとも、案外夢を覚えているというのは面白いものがあります。
 覚えている機会があれば、書いてみると良いと思います。起きてすぐ手に取れるけれど、寝る邪魔にならない位置に良いサイズのノートとペンを置いておくのがお勧めです。

拍手[3回]

PR
色んなことがありました。
死のうとして死に切れなかったり、もう帰らないつもりで家を出て、気がついたら観光になっていたり。
本当に色々ありましたし、これからも色々したいです。
そこで、これからここを使って漫画を描いていけたらと思います。

絵に関しては本当に遅筆な上、宣言して続いたためしが無いのでどうなるかわかりません。
しかし、まだ一週間もしていない間にあった、初めての一人旅は、何がなんでも漫画にしてみせます。私を救ってくださった人とも、そう約束したので。

タルパ関連も漫画にして更新できたら良いと思います……できるだけ。


こういうてきとーなうちの日常風景は五分で描けるのですが、まじめに描こうとするとこれでも三時間くらいはかかってしまうと思うんですよね……良い加減を覚えないと。

拍手[6回]

今日のはあんまりタルパとか関係ないです。でもちょっとあるかもしれない。

 今日は映画を見てきました。午前中に応援上映でキンプリ、昼をまたいで4DXでガルパン、五時頃から3D上映でズートピア、と話題の作品まとめて。お陰で疲れて眠いです。映画自体、何年ぶりかという感じでしたし。
 また、前回ブログを更新した日には、水タバコを吸いに行っていました。カプチーノ味。これも中々面白い体験でした。


 私は、生きる理由、死なない理由を探し続けていました。そして、多分まだしばらく探します。
 一応、創作家として、人の脳をとろかすような、見ただけで没入し癒される、そんな絵を描けたら良いとは思っています。一人称視点の絵、タルパ創作の技法をそのままイラストに写し取るような、見る精神薬を。しかし、それもまだただの思い込み。
 ゴールを決めてない、何かを成す為にすることを定めろと怒られたりしましたが、私の人生を全てかけようと願っていた、タルパたちを自らの手で描くというのは、案外簡単に、ある程度満足できる程度にできてしまった。私の最大の目的は、もうとっくに後ろに来てしまった。
 それからずっと、半端な思い込みと、何かが変わりそうな行動を延々と繰り返しているような気がしました。

 ……なにかになれるかはわかりません。しかし、前に何も無くなってしまった人は、とりあえず何かしらかしてみると良いと思います。何でも良いです。でも、知らないことの方が楽しめるようには思います。

拍手[6回]

今日は随分色々なことをしました。その話を書こうと思います。

 初めに面接の練習。というよりアドバイスを受けに行きました。その後面接会場までの道中、丁度九段下を通ったので、靖国神社に参拝もそこそこに、靖国蕎麦とかいう名物らしきものを食べて、そのまま面接へ。
 あの神社は好きです。細かいこたぁ考えてないですが、百年に満たない程度に身近な方達が見守ってくれている場所ということで。

 その後は、一人カラオケに。声出す練習+一回やってみたかったということで。ワンカラっちゅう一人カラオケ専門のお店でした。防音すごいし、ドリンクバーですし。一時間しか居ませんでしたが、三時間もいればみゆり達と普通に声出して会話できるんじゃないかというくらいには開放感がありました。部屋サイズは閉塞もいいとこなのに。
 狭いところは落ち着きます。

 
 最後は、新代田駅で箱庭療法とカウンセリングを。カウンセリングはカウンセリングで、普段人に言えないようなことを言って大分良くなった気がしますし、何より箱庭はとても良いものでした。
 アレは楽しいです。案外やっているところもありますし、機会があればお勧めです。
 タルパーさんならきっと、意識しないでも、精神の一部を成すタルパ達が箱庭の一角に象徴されてきたりする……んじゃないですかね。

 と、ちょっと無理やり内容をそちらに向けたところで、今日はもう休みます。
 明日こそは、何か描けると良いな……ノートのラクガキは中々上げる気が起きません。不思議と。

拍手[1回]

内容が内容なもので、更新すると言ってもどうしたものかと思うのです。
 うちの人たちとの会話も、そのうち載せていきましょうか。


 私は空想に縋り自分の世界を作るこの考えが、誰かにとって思いもよらないものであり、そんな誰かが、死んでしまいたい時に逃げられる場所になると信じているのです。

 私は長い間私の作り上げた人達と共にいて永遠に離れないと約束しましたし、大抵のタルパーさんはそうでしょう、またwikiなどを見ても生涯付き合うもの、としていることが多い。しかし、私は彼等彼女等の力を借りて、自分の幸せを他人の考えに任せず見つけ、心の拠り所を外側に生み出せたなら、別れる選択もまた正しいのだろうと思います。
 この場合は、言ってみればイマジナリーフレンドを擬似的に作り出すようなもので、オカルト的にも科学的にもタルパとは似て非なるものと言われてしまうかも知れませんが。

 人は、自分を幸福にできればそれでいいと思うのです。それを自己中心的、と言う方は、人を思いやることでも人は幸福になる、ということを知らないのではないかと。

拍手[1回]

HOME 次のページ >>>
プロフィール
HN:
亜麻にゆ
性別:
男性
趣味:
絵描き
自己紹介:
タルパー。
タルパはみゆり(九年目)と、冬音(二年目)、雫(半年くらい)の三人です。
タルパの存在を創作に活かせたらなあと思う今日この頃。
記事へのつっこみはいつでもお待ちしております。
Twitter:@ama_niyu(メイン) @ama_shizuku(タルパ関連)
カテゴリー
PIXIV
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.